2017年度 出荷終了しました

ちょっとお勉強!

梨の王様「新高梨」最近は九州や関東でもつくられるようになりましたが、形・色・味の三拍子そろったやっぱり高知産。
産地は大きく、左の三箇所。その中で「針木」「黒岩」産の物は高級とされています。何故・・・?それは果肉の柔らかさと、甘味です!


当店では、おいしい産地、出荷者のものを厳選してお届けさせていただきます!


写真
●右が7玉入りサイズで、1玉直径10cm、重さ550gぐらい。

●左は4玉入りサイズで、1玉直径14cm、重さ1kgぐらいです。赤ちゃんの頭ぐらいの大きさがありますよ〜!!
----------------------------------------
梨のおいしいところ
----------------------------------------
梨は水分が豊富な果物で、特に日本梨は90%近くが水分です。
日本梨は100g中のカロリーが40kcal、西洋梨は56kcalで、比較的低カロリーの果物といえそうです。
梨に含まれるソルビトールという糖分は、私たちが摂ったときにブドウ糖などの糖分と比較して、血糖があがりにくいという特徴があるため、糖尿病などの血糖コントロールが必要な方にはよいのだそうです。
ソルビトールは梨のほかに、リンゴや梅、ビワなどにも含まれてます。

また、カリウムが豊富に含まれているため、利尿作用も期待できます。

東洋医学では、熱を下げたり咳や痰を抑えたりする効果があるとされ、これらの症状があるときには、蜂蜜などを加えて梨のおろし汁がいいのだとか。今からの季節、風邪などでのどが痛くなったときには、ぜひお試し下さいね。

梨に含まれるアスパラギン酸は、疲労回復に効果的といわれています。
【セコムの食 より参照】
----------------------------------------
梨の保存方法
----------------------------------------
日本梨は果皮に張りがあり、へたがしゃきっとしているもの、手に持ったときに重量感があるものを選びましょう。
梨は購入後、なるべく早く食べるようにして下さい。
家庭で保存する場合は、密封して冷蔵庫保存が良いそうです。
【セコムの食 より参照】